グループ概要|立野経営会計事務所

billboard_companyprofile.jpg

立野晴朗プロフィール

HaruoTateno.jpg代表  立野 晴朗(たての はるお)

昭和39年8月生 東京都出身
慶應義塾大学理工学部数理科学科(数学専攻)

昭和60年、全国最年少にて公認会計士第二次試験合格。会計士補として監査法人中央会計事務所に勤務。上場会社等に対する会計監査業務に従事後、平成元年3月、24歳で慶應義塾大学大学院理工学研究科(管理工学専攻)在学中に立野経営会計事務所を独立開業。

パートナー

公認会計士・税理士      立野 晴朗 立野経営会計事務所 代表
                     登録政治資金監査人
                     認定経営革新等支援機関
公認会計士・税理士・行政書士 立野 瑠香 立野会計事務所 代表
                     ビジネスリーガルサポート 代表
                     登録政治資金監査人
                     認定経営革新等支援機関
公認会計士          有冨 順子
税理士            森口 仁子
公認会計士・税理士      堀内 文子
公認会計士          松原 敦子

組織概要

東京オフィス

〒104-0041 東京都中央区新富1丁目9番6号 新富1丁目ビル8階
電話 : 03-5542-2355 FAX : 03-5542-2356
eメール:info@tateno.gr.jp


map.jpgmap.jpg
Googleマップでみる

グループ沿革

昭和60年9月より現在に至るまで、2000件超の上場・中堅・中小企業、個人事業者、その他資産家等に対する財務・税務、事業承継コンサルティング及び経営者に対するアドバイザリーサービス等の業務中心に、経理・総務のアウトソーシング専門のグループ法人と協働して、総合的なフィナンシャルサービスを提供。現在、グループメンバー総数は約50名。

平成19年8月、イデア監査法人を設立、代表社員に就任。

bk2_top.gif

グループ概要

立野晴朗プロフィール
パートナー
組織概要
グループ沿革